どうしてもくびれを取り戻したい!手軽にできるフラフープ運動

どうしてもくびれを取り戻したい!手軽にできるフラフープ運動

全体的にそれほど太っているわけではないけれど、気になっていたのが腰についたお肉です。

 

おなか自体はそれ程出ていませんが、わき腹から背中にかけて分厚く肉がついていて、それが取れません。

 

こういう部位的な悩みは解消するのも難しいものです。いくら細くても、ウエストがくびれていないと寸胴に見えてしまい女性らしい体つきには見えません。
とてもシンプルな方法ですが、ウエストラインを美しくする体操がフラフープ運動です。実際にフラフープを回す必要は一切ありません。

 

ひたすらフラフープを回すように腰を回すだけなのです。時間が空いた時に肩幅程度に足を開いて立って、ぐるぐると腰を回します。

 

この時、骨盤を回すことを意識して、ウエストの筋肉を使って腰を動かします。

 

わき腹が特に気になるなら、わき腹から腰を回すようにするとベストです。同じ方向だけではなく反対回しも同じように行います。

 

回しにくいほうがあれば、そちらを少し多目に回すようにしてみて下さい。早く回すよりも、ゆっくりと筋肉を動かすことを意識して回すほうが、腰を痛めずに続けられます。
またおすすめは、大きな姿見があればその前で腰を回すことです。

 

自分の目で回している状態を確認しながら運動をすることで、余計ウエスト周りの脂肪を意識することができます。運動というのは使っている筋肉を意識することで、効果も上がるものなのです。朝のはみがきをしている時や、昼間の空き時間、夜なら入浴中など1日に思い立った時に何度でも行います。

 

もし筋肉痛を感じるようなら、効果が出ている証拠でもありますので休まないようにして続けます。
ウエストを作るためには腹筋では不十分です。腹筋の場合、お腹の前部分の筋肉にしか効果はありません。

 

そのためウエスト部分がだらしなくなってしまいます。フラフープ運動はとてもシンプルで続けやすい上、普段あまり使わない筋肉を動かすことで効果も早い段階で感じられます。1ヶ月程こまめに運動を続けることで、「今年の夏は堂々と水着姿になれそう!」と思えるようにもなります。